冷蔵 ギフト対応・手さげ封入可
瀬戸内の虫明から始まって寄島・広島へと一番かきを求めて産地が変わっていきます。XO醤をからめガーリックオイルで焼くと口一杯に潮の香りと旨みが拡がる自慢の逸品です

焼き牡蠣のオイル漬け

1,257円(税込)
内容量:
70g
保存方法:
冷蔵
原材料名・成分などの詳しい商品情報はこちら
平翠軒

残ったオイルまで香ばしい、
瀬戸内産朝獲れの牡蠣オイル漬け

瀬戸内海は、海へと流れ込む河川が多いので 味の良い優秀な牡蠣の産地です。その朝獲れの牡蠣を使って作るのが、この牡蠣のオイル漬けです。早朝に水揚げされた牡蠣を新鮮なうちにオリジナルのタレにからめて、オリーブオイルで炒め、圧搾の菜種油につけてあります。牡蠣が含む水分をどれだけ残すかが、味の決め手になるので、その見極めがベテランにならないと出来ません。まさに手仕事の極みです。そのまま日本酒、ワインの肴にしていただくのが最適です。残ったオイルは野菜炒め、チャーハン等にお使いください。

倉敷には、ものづくりの精神が 昔も今も息づいている。

平翠軒と森田酒造があるのは、倉敷美観地区。
大部分が「重要伝統的建造物群保存地区」として選ばれていて、白壁の蔵屋敷やなまこ壁、柳並木など、風情のあるレトロモダンな町並みが残っています。
ここは、江戸時代に徳川幕府の直轄地、天領として栄え、水運によって各地の美味しいものが集められた場所。
また、新しいものが好きな倉敷の人たちが、和と洋、伝統と革新、文化と産業などを調和しながらさまざまなものづくりを発展させてきました。
平翠軒の店舗にも、常時たくさんの新商品が並んでいます。
そんなところにも、新しいものを生み出し続けたいという、倉敷の地に息づくものづくりの精神が宿っているようにも思えます。

生産者の声

有限会社平翠軒/森田酒造株式会社 代表
森田 昭一郎さん

酒屋の一人息子として、酒蔵を継いでからは酒造りに専念してきました。
しかし幼い頃から食べることや新しいものが大好きだったこともあり、さらなる食の可能性を模索するために、40 代半ばに 3 年ほど全国を放浪。
各地でさまざまな食、ものづくりの現場に遭遇し、大きな驚き、そして刺激を受けました。
その経験も踏まえて、今の平翠軒のコンセプトは、「食べ物の不思議を集める」。
弊社の商品を味わっていただいたら、きっと今までにない不思議な“食体験” が待っていると思います。

商品情報ITEM INFORMATION

原材料1:
牡蠣、菜種油、オリーブオイル、オイスターソース(かき煮汁、本醸造醤油、佐藤、食塩、清酒、風味原料(昆布)、酵母エキス、醸造酢、香辛料)、唐辛子、ニンニク、日本酒(一部に大豆・小麦を含む)
栄養成分表示1:
熱量:566kcal  タンパク質:11.3g 炭水化物:6.0g 脂質:55.2g  食塩相当量:0.97g