冷凍
“生食感”の和牛コンビーフ 鳥取和牛の極上の旨みと甘みが口いっぱいにご堪能いただけます。

鳥取和牛コンビーフ160g

2,700円(税込)
内容量:
鳥取和牛コンビーフ160g 1個
賞味期限:
製造日より365日
保存方法:
冷凍(-18℃以下)で保存して下さい。解凍後は10℃以下で保存。
原材料名・成分などの詳しい商品情報はこちら
あかまる牛肉店

“生食感”の和牛コンビーフ

コンビーフの概念が変わるほどの極上の旨みと甘みが口いっぱいにご堪能いただけます。
コンビーフは、缶詰のものが一般的。
馬肉や海外の牛肉で作られるものがほとんどです。
しかしこのコンビーフは、鳥取和牛のA4~A5ランク、オレイン酸が豊富に含まれた肉を使って作る、特別なコンビーフです。
脂の融点の低さを活かし、塩分を抑え保存性よりも上品な口当たりを追求いたしました。
鳥取和牛は脂がさらっとしていて軽く、すっと消えていきます。そして赤身の美味しさが余韻として残ります。
静岡の職人さんと協力して開発を進め、和牛の香り高さと美味しさを凝縮し、力強い味に仕上げました。
独特なハーブを使って作るために、好きな人は多いけど、逆にその香りやイメージが嫌いな人もあります。
このコンビーフは食べてみると一瞬で分かります。
コンビーフってこんな美味しかったかと。
特別な和牛を使っているために脂がさらっとしていて軽く、すっと消えていく。しかし赤身の美味しさは余韻として残ります。

ごはんのお供に。美味しいお召し上がり方

ご飯の上に乗せて食べるのがおススメの食べ方。
ほんのわずかにコンビーフを乗せてるだけでも、コンビーフのうま味と香りが広がります。
和牛の甘い香りを含んだ、まろやかな味わいです。
また、卵黄を落とすとコクが深まり、濃厚な味わいに生まれ変わります。
サラダに乗せると、野菜の味を引き立てます。
わずかなコンビーフでもその味で野菜がたくさん食べることができますので、 野菜が苦手な方にもおススメです。

その他おススメの食べ方
卵黄にオリーブオイルをかけて!醤油とワサビと一緒に!クリームチーズとよく混ぜてワインやお酒のおつまみに

甘みと香ばしさの脂質。鳥取和牛の食感とは?

脂質の良さがより際立つのは、食べた後の口の中、胃の中の感覚にあらわれます。
鳥取和牛は、脂でもたれることがないような上質な脂質が特徴です。
農家さんも私たち肉屋も一緒になってそうした希少性ン高い牛の生産・流通に取り組んでいます。

鳥取和牛とは
鳥取和牛は、和牛のオリンピックで初代チャンピオンになった『気高号』の血を受け継ぎます。また2017年の和牛オリンピックでは肉質日本一の栄誉に輝きました。
これらの特徴として、脂の中に含まれる脂肪酸の一種、オリーブオイルの主成分である「オレイン酸」を多く含まれています。上質でさらりとした脂なのです。
もともと、和牛の香りは脂に「和牛香」と呼ばれるココナッツミルクのような甘い香りが含まれていると言われています。

生産者の声

生産者さんの顔の見える安心のお肉を取り扱っています。

あかまるの取り扱う牛肉について 弊社代表の実家である鳥飼畜産を中心に、鳥取県内の指定農家のものを取り扱っています。
顔の見える安心なお肉です。

和牛を我が子のように大切に育て上げています。
食べていただいた皆様が喜んでいただけるようなお肉を目指しています。

わたしたちあかまる牛肉店は、
農家さんが上質の和牛を育てている様子を、常に肌身で感じています。
より良い牛の生産を目指す農家さんを指定し1頭買いしています。

商品情報ITEM INFORMATION

原材料1:
牛肉(鳥取県産牛、黒毛和種)、香辛料、ゼラチン、塩/発色剤(亜硝酸Na、硝酸K)、酸化防止剤(V.C)
栄養成分表示1:
(100gあたり)エネルギー260cal たんぱく質19g 脂質20g 炭水化物1g 食塩相当量1.5g (推定値)
その他:
保存方法:-18℃以下で保存してください。
※解凍後は冷蔵保存しお早めにお召し上がりください。ゼラチンでコーティングしていますが、瓶内で空気に触れる部分が暗く変色する場合があります。品質に問題はありません。安心してお召し上がりください。