冷凍
鳥取和牛最上級ブランド「オレイン55」すき焼き。口どけがよく軽やかな味わい。リブロースと赤身の2種類の食感でお届けします。

鳥取和牛オレイン55リブロース赤身すき焼き500g【化粧箱】

10,800円(税込)
内容量:
オレイン55リブロース赤身すき焼き500g精肉箱×1個
賞味期限:
製造日より30日
保存方法:
冷凍(-18℃以下)で保存して下さい。解凍後は10℃以下で保存。
原材料名・成分などの詳しい商品情報はこちら
あかまる牛肉店

オレイン55鳥取和牛。植物性の脂質に近く軽やかでもたれにくい味わいです。

オレイン55リブロース赤身すき焼きセット500g 化粧箱入り
ロース芯の脂に占めるオレイン酸の含有量が55%以上の牛を「鳥取和牛オレイン55」としてブランド認定しています。オレイン酸とは、「不飽和脂肪酸」の一種で、オリーブオイルや椿油に多く含まれる成分。
植物性の油で、悪玉コレステロールを抑えると言われています。
鳥取和牛の年間出荷頭数は、全国のわずか0.7%の約2000頭。オレイン55として認定されるのは、その中のさらに20%、わずか400頭あまりです。
オレイン酸を多く含む脂質は、ココナッツミルクのような香りがあり、シンプルに焼くだけでもこの香りをお楽しみいただけます。

化粧箱入りで、大切な方への贈り物に、自宅で過ごす特別な時間に適しています。

贈答用に適した化粧箱入りです。鳥取和牛の中でも最上級のブランド。特別な日の料理におススメです。
食べ方はすき焼き、焼きすき、フライパンでサッと焼いても美味しくいただけます。
風味を損ねないよう、煮込みすぎにご注意ください。

甘みと香ばしさの脂質。鳥取和牛の食感とは?

脂質の良さがより際立つのは、食べた後の口の中、胃の中の感覚にあらわれます。
鳥取和牛は、脂でもたれることがないような上質な脂質が特徴です。
農家さんも私たち肉屋も一緒になってそうした希少性ン高い牛の生産・流通に取り組んでいます。

鳥取和牛とは
鳥取和牛は、和牛のオリンピックで初代チャンピオンになった『気高号』の血を受け継ぎます。また2017年の和牛オリンピックでは肉質日本一の栄誉に輝きました。
これらの特徴として、脂の中に含まれる脂肪酸の一種、オリーブオイルの主成分である「オレイン酸」を多く含まれています。上質でさらりとした脂なのです。
もともと、和牛の香りは脂に「和牛香」と呼ばれるココナッツミルクのような甘い香りが含まれていると言われています。

生産者の声

生産者さんの顔の見える安心のお肉を取り扱っています。

あかまるの取り扱う牛肉について 弊社代表の実家である鳥飼畜産を中心に、鳥取県内の指定農家のものを取り扱っています。
顔の見える安心なお肉です。

和牛を我が子のように大切に育て上げています。
食べていただいた皆様が喜んでいただけるようなお肉を目指しています。

わたしたちあかまる牛肉店は、
農家さんが上質の和牛を育てている様子を、常に肌身で感じています。
より良い牛の生産を目指す農家さんを指定し1頭買いしています。

商品情報ITEM INFORMATION

原材料1:
鳥取和牛
その他:
保存方法:-18℃以下で保存してください。
※解凍方法は冷蔵庫に移して6時間かけて解凍してください。
※冷凍保管中も、開封した場合は賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がりください。
※解凍後は冷蔵保存し、お早めにお召し上がりください。
※必ず加熱してお召し上がりください。