冷蔵 ギフト対応可
辛さの中にもお米の旨みが感じられる純米吟醸酒。 Kura Master2020:金賞、ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020:金賞。

雑賀 純米吟醸 辛口 720ml

1,650円(税込)
内容量:
雑賀 純米吟醸 辛口 720ml×1本
賞味期限:
設定なし
保存方法:
冷暗所で保存してください。 開栓後は冷蔵庫で保存し、早めにお召し上がりください。
原材料名・成分などの詳しい商品情報はこちら
九重雜賀

落ち着いた吟醸香と、辛さの中にもお米の旨みが感じられる、辛口の純米吟醸酒


落ち着いた吟醸香と、辛さの中にもお米の旨みが感じられる、辛口の純米吟醸酒。 「おすしの発祥の地」といわれている和歌山県で、日本酒と赤酢をともに醸す蔵元が「おすし」との相性を追及して醸したこだわりの一本。おすし、酢の物、出汁を使ったお料理に代表される、日本料理との相性は抜群です。冷やして江戸切子等で食事と共にお楽しみください。

・Kura Master2020金賞
・ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020金賞受賞

米を活かす技を磨きぬき、他にない、より良い酒を追求


九重雑賀の酒づくりは、昭和初期からはじまりました。ひとつは「よい酢をつくる、よりよい酒粕を自分たちで手に入れる」ため。そしてもうひとつが、「料理の要をつくる蔵として、食事にあう日本酒をつくりたい」さらに「お寿司の発祥の地」と言われる和歌山で酢と酒を醸す稀有な蔵である、わたし達にしかできない「おすし」に合う酒をつくりたい。そんな想いから、発酵の技を活かし、原料米にこだわり、ついには招聘杜氏の力を借りず、社員だけによる酒づくりを実現しました。

多彩な「美味しさ」を通して、「よりよい酸を食卓へ」


日本酒、赤酢、こだわりの原材料を使用した調味酢、酒造の技を活かした梅酒・柚子酒、ノンアルコールリキュールなど。さまざまに広がる九重雑賀の製品ですが、すべてに貫かれているが、「よりよい酸を食卓へ」という理念です。製品に含まれるアミノ酸や酢酸、クエン酸は、身体に必要な栄養であると同時に、美味しさの決めてとなる大切なもの。その品質へのこだわりと、時代にふさわしいものづくりで、皆さまに「家庭料理」の楽しさやぬくもりをお届けしたい。 私たちの伝承と挑戦は、つぎの百年もつづきます。
生産者の声

おすしと共にお召し上がりください!


「おすしの発祥の地」といわれている和歌山県で、赤酢と日本酒を共に醸す日本でも大変めずらしい蔵元です。
「おすしの発祥の地」といわれている地理的背景。
赤酢と日本酒を共に醸す弊社の歴史的背景。
この二つの背景から「おすし」に使用する赤酢。
共に楽しむ日本酒。
食前食後に楽しむリキュール、ノンアルコールリキュールを全社員一丸となり醸しております。

商品情報ITEM INFORMATION

原材料1:
【雑賀 純米吟醸 辛口】:米(国産)、米こうじ(国産米)
原材料2:
【雑賀 純米吟醸 辛口】:精米歩合:こうじ米55%・かけ米60%、アルコール分:15度